カテゴリ: ラーメン二郎目黒店

DSC04843
1/6(月)。

晩ごはんを食べにメグジに行ってきた。

14人の待ち列に接続。

寒い!

麺上げは元大宮二郎店主の弟さんでサポートの助手さんが1人。

若林店主は客整理担当♪

寒い!


DSC04845
21時過ぎに食券を購入。

すると大宮助手さんは厨房から上がり帰宅。

そして真打ち若林店主の麺上げ🙌


DSC04844
それにしてもメグジはスゴいなぁ!

消費税10%になっても値段は変わらず同じ味同じものを提供してる!

薄利多売とはいえ、商売になっているのだろうか余計な心配をしてしまう。


DSC04846
今回も給水器左横の席に座れた!

左右の間隔が狭いカウンターで、この位置に座れるのは個人的にはラッキーだと思っている(^^)v

という訳でラーメンの着丼。


DSC04848
大ラーメン+ニンニクちょっと。


DSC04849
「ちょっと」とはいっても他の二郎の通常以上は入っている。

前にも書いたが「ニンニク」と言うとスゴい量が入り、辛味というより痛みに近い刺激を味わうことになる。

また「ニンニク少し」「ニンニク少なめ」は経験上通用しないみたい。

くだらない話はさておいて、いっただっきまーす( ・∇・)


DSC04850
表面ヌルッとした麺はクミッと芯の少し残った歯触り。

旨味たっぷりのスープを纏いきつね色に染まった麺をズバズバ夢中で啜った!

走召糸色ゥウンメェェエエ(*≧∀≦*)ノシ


DSC04851
PAPPなスープは旨すぎてゴクゴク飲んだ!

たまんねぇ~ε=(*^。^*)


DSC04852
寸止め。

ハァおなかパンパン
パンティ❤️ 

暖たまった~😋

ごちそうさまでしたm(__)m













DSC04171
8月後半。

晩ごはんを食べにメグジに行ってきた。

いつもいて当たり前と思っていた助手さんが独立してから初めての訪問。

いずれ助手さんが開いた新店『らーめん玄』にも行ってみよう。


DSC04172
というわけで先頭から5人くらいまで列が進んだところで食券を購入。


DSC04173
三塁側給水器横の席に座れた。

ここならいつでも水がすぐ飲めるし、隣に肘が当たらないように気にすることなく食べれる(^^)b

その昔慶応ボーイだった若林店主の麺上げで、金髪の若い男性助手のサポート。

程なくラーメンの着丼。


DSC04176
大ラーメン

では早速、いっただっきまーす( ・∇・)


DSC04177
キャベツ比率高めなヤサイはクタクタな茹で加減。

ブタは味がしっかり染みたものが二枚。


DSC04178
粉密度が高く感じるゴワゴワした麺。

丼の底からスープで染まった麺を夢中で啜った。


DSC04179
旨味たっぷりの非乳化スープ。

美味すぎてゴクゴク飲んでしまった。


DSC04180
メグジは小で500円大で600円の値段をもう何年も続けている。

相当な企業努力をしているのだろうが、採算は取れているのか、消費税が10%になる10月からも値上げしないのか等と余計な心配をしながら店主に「ごちそうさまでした。」と挨拶をして席を立った。 


19-09-10-13-37-36-326_deco
帰りに隣のファミマで買ったフラッペ。

バナナジェラートフラッペがボクの中で高評価でした。







DSC01705
この日はラーメン二郎目黒店へ行ってきた。


DSC01700
店員は店主と助手。

三塁側の席に座り、暫くしてからラーメンの着丼。


DSC01701
大ラーメンニンニクちょっと。

目黒はニンニクコール時に「ニンニク少なめ」や「ニンニク少し」が経験上通らなく、「ニンニクちょっと」だと通常の半量になることが判明。

キャベツ多めのヤサイ。

ヤサイコールしなかったせいか麺が少なめに感じる。

まあいいや。

では早速、いっただっきまーす( ・∇・)


DSC01702
天地返し。

スープとオーションの香りがブワッと広がる。

ブタは1枚。

赤身ホロホロの美味いやつ。


DSC01703
うおォン!

ボソッとした麺はズハズバ啜れて喉越し最高!

ゥウンメェェェエ!!


DSC01704
美味かった、ごちそうさん。


DSC01706
店を出てからすぐに食券を購入(^^)b

また三塁側の席に座り、暫くしてからラーメンの着丼。


DSC01707
大ラーメンニンニクちょっと。


DSC01708
ヤサイは変わらないが今度は明らかに麺量が多い(^o^;)

まぁ良いや。

では早速、いっただっきまーす( ・∇・)


DSC01709
スープと麺の良い匂い(*´ω`*)

今度はブタ1枚とほぐしブタが多数。


DSC01710
うおォン!(本日2回目)

ボソッとした麺が丼にギチギチに詰まっている!

ズハズバ啜れて

口侯 走戉 し

キ友 君羊 !!


DSC01711
ハァ大満足マンゾー(* ̄∇, ̄*) 

店主「足りた~?」

ボク「また来るよ♪」

ごちそうさまでしたm(__)m


DSC01712








ラーメン二郎目黒店へ行ってきた。



小ラーメン+ニンニクちょっと+ヤサイ。



ウデ肉のブタはしみじみジューシーなもの。

ブタ増しにすればと後悔。

ヤサイはキャベツの甘味を感じるホクホクな茹で加減。



普段より幾分柔らかめの麺は旨味の詰まった非乳化スープを吸って飴色に。



夢中で啜ってごちそうさん。

これで一杯ワンコインの500円。

企業努力の賜物か。

11/14(月)。


上野毛店を出た僕は次なる目的地へと向かった。



ラーメン二郎目黒店。


21時到着で6人の並び。


雨避けのオーニングにギリギリ入れました(^^;



ここ目黒店は他店舗より量は少ないものの、小ラーメン一杯がワンコインと破格の安さ!


小麦の価格が上がっても消費税が8%に上がってもその値段は変わらず。


その代わり2ロット以内で食べなくてはいけないと云う暗黙のルールがあるのはご存知の方も多いだろう。


薄利多売、回転を上げてこの値段を維持している目黒店の企業努力と客に求めるハードルの高さはある意味他店舗の追従を許さないとも言える。



まあ、でも普通に食べてればロットなんか気にする事無く食べ終えちゃうんだけどね口笛


ただしかみさんは

二度と行かないムキーむかっ!!

といまだにお怒りです。





10分程で店内3塁側右から2番目の席に座れました。


店員はキャップを後ろ向きに被ったいつもの二人。


程なくラーメンの着丼。



小ラーメン豚入り+ヤサイ+ニンニクちょっと。



キャベツ多めのヤサイはクタクタな茹で加減。


ニンニクは12時と9時の方向にちょっとずつ。


ここ目黒は「ニンニク」コールすると嫌がらせか!ってほどスンゲー量入れられる。


で、「ニンニク少し」は僕の滑舌が悪いのか、若しくは言葉が通じないのか、殆んど変わらない(爆)


で、なーしーさんのブログで一生懸命勉強して「ちょっと」という言葉を覚えた次第であります!


また一つお利口さんになりました爆笑



豚。


今日のブタはしみじみフワホロの大当たり!


ヤサイと一緒にパクついたり、麺と一緒に食べたりと大満足でしたチュー



麺。


スープ吸って飴色にデレデレ


オーションの香りがたまらない!



あら、色が飛んじゃった(^o^;)


ごわごわした麺は食べ応え十分!


口侯 走戉 し

キ友 君羊!


コリャ


ウンメェェェ酔っ払い音譜音譜



スープ。


アブラが回った非乳化スープは旨味がギューッと詰まっていてしかも優しい味!


きっと昔の本店の味に一番近いんだろうな。


よくわらかんけどニヤニヤ



ハァ大満足マンゾー( ̄▽+ ̄*)


今日の目黒店最高だなぁ(*^O^*)


ごちそうさまでしたm(__)m


あっ!全部飲んじゃった滝汗



メモ:給水器は日立製。


↑このページのトップヘ