カテゴリ: 家系

忘れた頃に家系シリーズ。


DSC05992
息子のバカデカい車に乗って家族で中原街道沿い寒川町にある天王家へ行ってきた。


DSC05860
横浜家系らーめん天王家 寒川総本店。

ボクの経験上『横浜家系ラーメン』と謳っているラーメン店は大体ガッカリするところばかりなので避けていた。

しかし、ここ天王家はかなり評判が良いので行ってみることにした。


IMG_20210125_090448
食券を購入するとすぐにホールスタッフから好みを聞かれる。

初訪なのでデフォルトでお願いした。

卓上は豆板醤、すりおろしニンニク、GABAN白胡椒、お酢、すり胡麻、割り箸、爪楊枝、そして消毒用アルコールスプレー。


IMG_20210125_100154
ねぎらーめん中盛+半熟味玉+スモークロース+スモークロース+スモークロース+スモークロース+ねぎ丼。

では早速、いっただっきまーす( ・∇・)


IMG_20210125_090900
スープは醤油のエッジがガツンと立ちながら出汁もしっかり出ている、直系にかなり寄せた濃厚な醤油豚骨。

鶏油も程好く効いていて、スープの美味さを後押しするかなりハイレベルなもの!

うんまっ(*^O^*)

これはレンゲが止まらなくなる!


IMG_20210125_091413
中太麺はもっちりとした食感。

酒井製麺では無いようだがスープの持ち上げ感も素晴らしい!

ゥウンメェェエエ(*≧∀≦*)ノシ


IMG_20210125_091149
スモークロースは1枚50円とコスパ最強(^^)d

薫り高くしみじみとした味付けで、これまた素晴らしいもの!


IMG_20210125_091301
ホウレン草や海苔も抜かり無く、特に海苔はスープに負けない厚めでしっかりしたもの!

麺を巻いて食べれば海苔の旨味と磯の風味が更に食欲を刺激する(^o^)


IMG_20210125_090840
ねぎ丼はたっぷりのネギと細切りのチャーシューをカエシと胡麻油で和えられたものがごはんの上に乗ったもの。

固めに炊かれたごはんがまた良いね(*^.^*)


DSC05857
味玉ごはんにしてみた。

味玉うんめぇ!

無限に食べれそうな気がする( ´∀` )b


IMG_20210125_091038
ボクの中でうずらが入った家系といえば、いわゆる亜流の壱系やその流れを汲んだ資本系を想像しがちなのだがこの店は全く別物。

寧ろ正統派な家系に近く、味・コスパ共に抜群だった!


IMG_20210125_091010
完食。

こりゃ評判なのもよくわかるよ🍜

『総本店』と名乗っているから、そのうち支店も出すのかな?

とにかく美味い一杯、ごちそうさまでしたm(__)m






中村屋でおなかいっぱいになったボク。

家に帰るなり、かみさんが一言

「十五家行こう🍜」

IMG_20191211_183430
マジですか(´д`|||)


DSC04501_1
十五家

からの~😅


DSC04496_1
じゅんじくん有難う盛り😂


DSC04497_1
相変わらず秀逸な出来のスープ!

うんまっ!

こりゃタマランよ(*^O^*)


DSC04498_1
モッチリ麺はスープとの相性抜群!

ゥウンメェェエエ(*≧∀≦*)ノシ


DSC04500_1
食後のコーラでデブ街道爆進(*´∇`*)


DSC04499_1
完食。

ハァおなかパンパン フライパン🍳🤣

いつもありがとうございます!

ごちそうさまでしたm(__)m













DSC04420
なんとなく続いている家系シリーズ

台風一過の昼過ぎ、茅ヶ崎の清水家へ行ってきた。


DSC04407
到着時店内満席。

食券を購入し、ウエイティングシート待ちに接続。


DSC04408
湘南スタイルな明るく広々と開放感がある店内。


DSC04409
店員は寿々㐂家出身の店主と女性助手。

出身店と同じく非常に丁寧で好感の持てる接客。


DSC04410
ラーメン並+のり増し+味付たまご+味付たまご+味付たまご+味付たまご+コロチャー+ライス。

では早速、いっただっきまーす( ・∇・)


DSC04411
出身店と同じバランス型のスープは豚骨がしっかり出たパンチのある味わい。

鶏油の効きも程好く、レンゲを持つ手が止まらない!


IMG_20191028_140040
さすが酒井製麺製の麺はモッチモチで美味い!。

スープの絡みも抜群!


DSC04416
ワンバンライス。

炭水化物+炭水化物の背徳感(* ̄∇ ̄*)

箸止まんねぇ!!


DSC04413
デフォで多めのホウレン草にスープを含ませ、麺と一緒に食べるとコリャたまらん!


IMG_20191028_140055
ほんのりピンク色の肩ロースチャーシューはしみじみ柔らかジューシー!


DSC04418
コマチャー丼にしてみた(*≧∀≦*)


IMG_20191028_140111
味玉はゼリー状になった絶妙な茹で加減。

しっかり味がついているからご飯がすすむ(*^。^*)


DSC04419
完食。

ハァ大大満足マンゾー🐘パオーン!!

ごちそうさまでしたm(__)m


DSC04421







DSC04382
しつこく家系ラーメンシリーズ。

磯子の壱六家本店に行くも臨時休業なのか?シャッターが降りていた(*_*;

ならばと壱六から独立開店した資本系の横浜家系ラーメン町田商店戸塚原宿店に行ってきた。


DSC04371
刻み生姜でご飯を食べるのも結構好き。


DSC04372
玉ねぎ無料サービスなんだ!

こりゃ良いね🎵


DSC04374
MAXラーメン+半熟味玉+半熟味玉+玉ねぎ+大ライス。


DSC04375
セントラルキッチンで作られている壱系のクリーミーなスープは可もなく不可もなく。

強いて言えばパンチが無くて塩気が強め。

値段からすればこんなものかな。

無料で足した玉ねぎが良いアクセントになっている。


DSC04376
平塚四之宮商店製の麺は短めで固めな食感。

スープとのバランスは良い。


DSC04377
ワンバンライスと一緒に頬張る。


DSC04379
半熟味玉はほぼ完熟。

味付けが濃いめなのでご飯のおかずにちょうど良し。


DSC04380
壱系の証しでもあるうずら。


DSC04381
駐車場もあるしラーメン難民になった時に良いかも。

ごちそうさまでしたm(__)m
















DSC04370
家系ラーメンシリーズ、千家本店に行ってきた。

寺田家から20分足らずで到着。


DSC04359
ラーメン以外にも悩ましいサイドメニューがいくつかある。

事前に友達から薦められたカレーライスもそそられたが、食べきれる自信がなかったのでラーメン一択で(^_^ゞ

次回はサイドメニューだけ注文してみようかな😁


DSC04360
店内外、ラーメンの良い香りが漂っている。

厨房内に大橋製麺の麺箱があり、ヒラざるで麺上げをしていた。


DSC04361
並ラーメン+海苔増+味付半熟玉子。


IMG_20191015_131818
店内寸胴で炊いているスープは寺田家と同じく白濁したクリーミーでマイルドなもの。

とはいうものの、千家の方が豚骨がしっかり出ているし鶏油の効きもバッチリ!

そこに香味野菜の旨味が溶け出した非常に奥行きのある味わいで、レンゲが止まらない(^^;

プツプツ浮いているのは白ゴマ。

家系には珍しいが、これがまた良いアクセントになっている!


DSC04363
ユルくウエーブのかかった麺は家系にしては細めかな。

でもこのスープにはスゴくマッチしてるし、啜りやすくて好き!


DSC04366
厚みのあるチャーシューは獣臭もなく、噛み締めると肉の旨味がジュワッと滲み出してくる(*^^*)


IMG_20191015_131935
厚めのしっかりした海苔。

麺を巻いて食べると上品な磯の香りと海苔の旨味が小麦の香りと相まって、もう箸が止まらなくなる(*^O^*)


DSC04367
黄身がトロットロでしっかり味の染みた味玉。

パーフェクト!


DSC04369
いやいや、これは美味かった!

家系の亜流の中でもゴマ系総本山と呼ばれているだけはあるな(*´ω`*)

ごちそうさまでしたm(__)m






















↑このページのトップヘ